本番で頭が真っ白に!?

進学塾ニュートン

お電話はこちら

【多田校】〒666-0124 兵庫県川西市多田桜木2丁目11-38 吉永ビル多田駅前Ⅲ 3階
【川西能勢口校】〒666-0035 兵庫県川西市花屋敷1丁目9-22 ボナール花屋敷 2階
【塚口校】〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町2丁目17-9 塚口ビル3階

開校時間 13:00~22:00 (平日・土曜)

本番で頭が真っ白に!?

塚口校 お知らせ,多田校 お知らせ

2022/09/24 本番で頭が真っ白に!?

絶対に失敗したくない入試において、実力を発揮できずに不合格となってしまう受験生が毎年必ずどこかに存在しています。人は、必ずしも本番でベストを尽くせるとは限らず、まして人生初の受験となれば、なおさらプレッシャーは大きいでしょう。残念なことに、人によっては、普段の模擬試験では合格圏に推移していたのに、本番に限って実力が出せずに不合格となってしまった受験生もいます。

では、本番の出来具合は、全くの“運”次第なのでしょうか? 決してそうではありません。例えば、プロ野球選手のイチローは、本番でも普段どおりに実力が発揮できるよう、日々の基礎練習を欠かさないなど、様々な工夫をしているようです。人間は、普段と違うことを本番でだけ上手くやろうとする時に失敗する確率が高くなります。もし仮に「本番も普段と同じことをやるだけ」という状態にしておけば、体や習慣が自ずと本番でベストを尽くしてくれるというわけです。

受験勉強に置き換えれば、普段の学習環境が、入試当日と同じであることが重要です。だから進学塾ニュートンの受験生は、授業開始の20分前までに通塾をして勉強をするよう勧めています。5分休みの時間でも、小テストなどの勉強時間にあてるよう取り組んでいます。授業中は、入試本番を想定した本気の集中力を求め培っています。

また、普段から周囲の人と競争をさせて、周囲と比べて自分ができているのかどうかを把握できるようにしています。たとえ難問であっても、解き方を理解したならば、それを5分以内に解けなければ受験本番では通用しませんので、必ず適切な時間で解けているかの再確認も行います。個別指導塾や映像授業などでは、わりとありがちなスタイルですが、仮に2030分かけてみっちり解説を受けるだけの授業にとどまっているとすれば、それは普段から本番を想定した取り組みまで実行できていないことを意味しています。

同様のことは、入試だけではなく、定期試験にもあてはめることができます。進学塾ニュートンでは、タイマーを使って小テストや演習時間を細かく設定したり、ホワイトボードではなく黒板を使用したり、学校と同質の机や椅子を使用したりしています。これらは全て「本番と同じ環境で勉強するため」です。いくら受験勉強を1年間必死に頑張ってきたとしても、当日に実力が発揮できなければ、結果は不合格となってしまいます。進学塾ニュートンでは、その様な残念な結果となってしまうお子様を1人でも減らすために、この様な細かな取り組みまで徹底しております。1人でも多くの受験生が本番で実力が発揮できることを願っています。

■■□―――――――――――――――――――□■■
進学塾ニュートン
【電話番号】
多田校:072-744-1511
塚口校:06-6423-9889
川西能勢口校:072-744-5666
【開校時間】
13:00~22:00(平日・土曜)
■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP

無料体験授業