vol.51 大切なお子様を預かる者として(2020年10月)

進学塾ニュートン

多田校 072-744-1511
塚口校 06-6423-9889

【多田校】〒666-0124 兵庫県川西市多田桜木2丁目11-38 吉永ビル多田駅前Ⅲ 3階
【塚口校】〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町2丁目17-9 塚口ビル3階

開校時間 13:00~22:00 (平日・土曜)

vol.51 大切なお子様を預かる者として(2020年10月)

多田校 講師コラム

2020/10/02 vol.51 大切なお子様を預かる者として(2020年10月)

今年の3月にN H Kで放送されていた、新型コロナウイルスに関するドキュメンタリーで、ある看護婦さんとそのお子様のエピソードが放送されていました。看護婦さんの勤める大病院で、コロナ感染者が出たというニュースが流れたので、そのお子様が通う保育所では、保母さんがお子様を、保育所のイベントにも参加させず、ただ小さな部屋に1人で隔離させていたそうです。もちろん、感染の拡大は命の危険すらありますので、それを防止することが大切であることは言うまでもありません。

しかし、その子の母親である看護婦さんとしては、自分の勤める病棟で感染者が出たわけでもなく、また別病棟の感染者とは適切に隔離して感染防止対策を取っており、母親自身が感染しているわけでもないのに、保育所で自分の子供がその様に隔離されたことについては、涙をこらえ難く、たまらない思いだったそうです。

母親が保育所に迎えに行った時、お子様は特に泣いている様子も笑っている様子もなく、無表情だったそうですが、帰宅して家に入るや否や、2人で抱き合って号泣したそうです。同時に、テレビでそれを見ていた私も、どこからかたまらない思いが湧いてきて、思わずもらい泣きをしてしまったことを今でも覚えています。その時、私は、「もし仮にこの塾でコロナ感染者が発覚したとしても、この様な気の毒な思いを絶対にさせたくない」「たとえ私自身が感染して命を落とすことがあっても、大切なお子様を預かる者として、1対1の個別応対となっても自分はお子様の指導を続けたい」「冷たい対応をしてお互い心に傷を負うよりはマシだ」とさえ思ったほどでした。

新型コロナウイルスは、以前よりは沈静化傾向にあるとはいえ、今後もなくなることはないと考えられています。また、新たなウイルスや、その他の人間を悩ます事態が起こらないとは言えません。しかし、どんな状況であっても、お子様や保護者様の心を傷つけることなく、大変な時、孤独な時、辛い時にこそ、愛情深く近くに寄り添って、励まし合いたいと、私は今でも思っています。進学塾ニュートンは、これからもお子様が安心してお通いいただける通塾環境を追及し続けてまいります!

宮川創一

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

進学塾ニュートン 多田校

【住所】
〒666-0124
兵庫県川西市多田桜木2丁目11-38 吉永ビル多田駅前Ⅲ 3階

【電話番号】
072-744-1511

【開校時間】
13:00~22:00(平日・土曜)

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP

無料体験授業