Vol.39 3つの方法(2019年10月)

進学塾ニュートン

多田校 072-744-1511
塚口校 06-6423-9889

【多田校】〒666-0124 兵庫県川西市多田桜木2丁目11-38 吉永ビル多田駅前Ⅲ 3階
【塚口校】〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町2丁目17-9 塚口ビル3階

開校時間 13:00~22:00 (平日・土曜)

Vol.39 3つの方法(2019年10月)

講師コラム

2019/10/01 Vol.39 3つの方法(2019年10月)

塾に入ってから割と短時間で結果を出していく生徒さんと、1年半経って未だ芽が出てこない生徒さんといらっしゃいます。その差は「勉強にやりがいを感じているかどうか」で決まります。やりがいを感じていれば、自身の勉強が好循環で回りますし、そうでなければ悪循環に陥り、挙句の果てには親子喧嘩に発展します。では一体どうすればいいのか?

やりがいを感じるには欠かすことの出来ない三本柱があります。まず一つ目は努力していることです。今日の努力の量は、昨日の努力の量に比例します。「昨日2時間頑張ったから今日も続けないと努力が報われず勿体ない、だからやろう」最初はこんな感じですが、毎日続けているうちにモノになり、やがては勉強が習慣になります。二つ目は成長を感じられることです。「昨日より短時間で宿題が終わった、小テストで複数回連続

8割取れた、勉強の内容面で新たな発見があった」など自分が伸びているなという確かな感覚が、勉強に於いてのみならず人間の成長には必要不可欠です。そして3つ目の柱は、裁量権があることです。宿題が多すぎて、学校のワークが終わらないという声をたまに聞きます。それは勉強に翻弄されていることの現れです。時間を作り、翻弄されるのではなく、自身の勉強をコントロールして「この時間にこのやり方でこれを終わらす」という風に勉強方法を自分で決められることによって人間はやりがいを感じます。お子様に勉強できるようになってもらうためにサポートしてあげる際には上記三点を感じてもらえるよう仕向けてあげると大変効果的です。是非試してみてください!

橋口佑太

■■□―――――――――――――――――――□■■

進学塾ニュートン多田校

【住所】
〒666-0124
兵庫県川西市多田桜木2丁目11-38 吉永ビル多田駅前Ⅲ 3階

【電話番号】
072-744-1511

【開校時間】
13:00~22:00(平日・土曜)

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP

無料体験授業